読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文学フリマ岩手事務局通信

第二回文学フリマ岩手は2017年6月11日(日) 岩手県産業会館(サンビル)で開催!

岩手(盛岡)観光スポット紹介(観光編)

 こんにちは、事務局の熊谷です。


 追加募集を終え、出店料振込期間も終わりました。これから皆様に送る案内状やカタログの作成などにとりかかっているところではありますが、観光案内をいくつか書いておきます。

 

 

 その前に一つ、前回の記事の訂正となります。

「啄木であい道」の歌碑ですが、現在は啄木の歌碑が1基あるのみとなっているようです。私自身1基しか見つけていなかったのですが、他のサイト等で複数あると書いてあったことから、私が見落としたのだろうと思っておりました。

 コメントいただきました方、ありがとうございます。

 

 

 さて、本日ご紹介するのは本来の観光スポットでございます。
 先日、Twitter上で、岩手に来る手段を伺ったところ、新幹線を使う方が多かったですが、一方で自家用車という方もそれなりにいらっしゃいました。
 中には家族旅行も兼ねて、という方もいらっしゃいましたので、簡単にではありますが、個人的なおススメスポットをご紹介させていただければと思いました。


龍泉洞
 盛岡市からは車で約2時間、バスも運行しているとはいえ、少々交通のハードルは高いところにありますが、もし時間が許すならば、ぜひ一度は行っていただきたい場所、それが龍泉洞になります。
 龍泉洞は鍾乳洞で、長い時間を費やしてできあがった地形そのものが見どころなほか、各所に存在する地底湖の透明度に驚かされます。
 昨年8月末の台風により大きな被害を受けた岩泉町に位置し、龍泉洞も施設が壊れ長らく営業を中止しておりましたが、今年3月、約半年ぶりに再開となりました。

 http://www.iwate-ryusendo.jp/top.php

 近年はLED照明を利用した光の演出も行っており、一種の幻想的な空間が楽しめます。

f:id:bunfreeiwate:20170411100201j:plain

 しいて言えば、洞内は気温が10度程度で一定となっておりますので、外が熱い日でも中は肌寒く感じられます。長袖とかを持って行った方が良いかもしれません。

 なお、車で龍泉洞に行く方は、途中、道の駅「三田貝分校」に寄ってみてください。
 こじんまりとした道の駅ですが、こちらで販売しているコロッケ(岩手短角牛入り)や、美味しいソフトクリームが絶品です。ぜひ一度お試しください。
 岩泉乳業が作るヨーグルトも目玉商品だったのですが、こちらは昨年の台風被害でまだ販売が再開されておりません。もうしばしお待ちください。

 

小岩井農場
 盛岡市内からは車で30分といったところでしょうか。
 行ったことは無くても名前は知っている場所上位にランクインしそうなほど有名な場所、小岩井農場です。
 観光地とはいえ、本来は牧場がメイン。隣接した牛舎にはたくさんの乳牛がいて、絞られた牛乳からは色々な乳製品が製造されています。
 しかし、観光という意味ではメインは「楽しむ」。
 観光客に開放された敷地内には、乗馬体験する場所あり、馬車鉄道に乗って遊覧したり、ジンギスカンを食べたりなどなど、自然の中で遊びを満喫できる空間となっております。
 また、小岩井農場宮沢賢治と意外にも縁が深い場所でもあります。

 小岩井の 育牛長の 一人子と この一冬は 机ならぶる

 なんて歌を詠んだりもしているんですね。まあ、観光園でその関係を知ることは難しいかもしれませんが……

 ちなみに私は、農場前に建っている売店(入園料はかからない)でソフトクリームを食べるのが好きだったりします。
 注意事項としては、羊に触れるけど手はあぶらっぽくなるから気をつけろ、です。

 http://www.koiwai.co.jp/makiba/

 

石割桜
 盛岡市内の裁判所の片隅にある、石割桜
 当然、文学フリマ岩手の開催時期にはすでに花は散ってしまっているのですが、それでもこれは一度見てみても良いかと思います。
 文学フリマ会場から徒歩で約5分、今現在はつぼみの状態で、6月には完全な葉桜ではありますが、ちょっと足を延ばしてみてはいかがでしょうか。(写真は昨年4月の満開時期)

f:id:bunfreeiwate:20170411100325j:plain


 ……書いていて思いましたが、ソフトクリームの話題多いですね……
 いや、個人的にもとても好きなので余計に書いてしまったのかもしれません。
 そんなソフトクリームですが、岩手県の道の駅では様々な味のソフトクリームが作られていたりします。
 ざっと挙げるだけでも「しそりんごソフト」「酒アイス」「ごまソフト」「のだ塩ソフト」「メロンソフト」「ほうれん草ソフト」「わさびソフト」「わかめソフト」「柿ソフト」「ひとめぼれソフト」etc……
 6月は結構暖かくなる日も多いです。
 変わり種ソフトクリームを求めて道の駅めぐり、なんて旅もまた面白いかもしれませんね!