文学フリマ岩手事務局通信

第三回文学フリマ岩手 2018年6月 岩手県産業会館(サンビル)にて開催予定

第一回文学フリマ 出店者申込用紙付リーフレットの配布を開始しています。

ご報告が遅くなっておりますが、

先日より、第一回文学フリマ 出店者申込用紙付リーフレットを各書店さん、そして今回は、公共施設さんにも置かせていただいております!

盛岡駅周辺の書店さんとか、

ラヂオもりおかさん近所のプラザ○○とか、

天使にラブソングをとか、

2006年に国の登録有形文化財になったあそことか、

とにかく色々と歩き回っては、ご協力をいただいております。

前回は大雨狂風(誤字ではない)でしたけど、

今日は晴れやかでした。

岩手公園や石割桜、見頃でしたしね!

 

オモテはこんな感じ。

f:id:bunfreeiwate:20160420202604j:plain

みん佐穂さんのイラストが素敵ですね。

もちろんコレ、イラスト上下が、切れております。

なぜかって?

 

……代表が「おもしろい」と思ったからだよ!

 

イラストをいただいた時点で、

チラシ担当者がイラスト抜きでレイアウト案を出してくれた時点で、

思いついてしまったのだから仕方がない!

 

ちなみに、完全版は、

カタログ表紙にのみ掲載されます!

から、

気になるみんなは、第一回文学フリマ岩手に来てくれるかな!?

(いいともー!)

 

 

ウラ面もついでに掲載しようかと思いましたが、

それは入手してからのお楽しみ、ということで。

 

今回は施設あたりの枚数を増やしてありますので、

宣伝に使い、

保存し、

鑑賞し。

あとは忘れてはいけない、

布教用。

 

一般来場は無料(!)です。

出店する方もそうでない方も、ぜひ

ご友人や家族、

職場の先輩後輩、

学校の先輩後輩、

同志、

行きつけの居酒屋の店員さん、

気になるあの娘、

エトセトラエトセトラ、

お誘いあわせのうえ、ご来場をお待ちしております。

 

 

追伸1

現在、第一回文学フリマは出店者を募集しております。

申込締切は5/23(月)23:59マデ。

詳細はこちらをチェック!

出店者募集を開始します! - 文学フリマ岩手事務局通信

 

追伸2

出店者を募集していると同時に、事務局企画のアンソロジーも参加者を募集しています。

岩手の地はかの有名な宮沢賢治石川啄木をはじめ、多くの文学人を育んだ土地です。

他にも平泉の奥州藤原氏柳田國男遠野物語

今年はいわて国体も開催されることもあり、文学は話題に事欠きません。

まずは参加表明だけでもどうですか?

締切は5/8(日)23:59

詳細はコチラ。

第一回文学フリマ岩手開催記念企画アンソロジー 作品募集! - 文学フリマ岩手事務局通信

 

追伸3

ラヂオもりおかさまの盛岡経済新聞に掲載されました!

岩手で「文学フリマ」初開催へ 地域独自カテゴリー、記念アンソロジーも - 盛岡経済新聞

記事には掲載されていないですが、

中学生や高校生、お年寄りの方々まで、多くの方にお越しいただけると嬉しいですねえ。特に中高生、あんまり文学フリマで見かけない気がする代表の印象です。

 

追伸4

新しいチラシ・ポスターの配布の開始に伴い、

配布や掲示にご協力いただける事業者さま、一般の方を広く募集しております。

残部や諸々の関係で少々連絡させていただく場合もございますが、

まずはお気軽にお問い合わせください。

iwate@bunfree.net

 

おまけ

第一回文学フリマ岩手は、抽選を実施しなくて済むよう、

がんばります!

事務局みんなで頑張ります!

Twitterで「抽選洩れしたらアレだから宣伝は控えよう」といったご意見を目にします。

なので、バンバン自分の<文学>を広く宣伝してください!

(抽選すると、代表が不眠になりますので……)